fx 相場の方向

逆に市場予想値よりもよければ、米ドルは買われる。実際、短期トレードを行なっている投資家の中には、雇用統計をはじめ、米国の経済指標が発表される瞬間を狙ってポジションを作り。日本国内の設備投資意欲を把握するための経済指標で、内閣府が月次で調査し、2ヵ月後に結果を公表している。
 
ペナント型や逆ペナント型などはよく現れる持ち合い相場のパターンですので覚えておくとよいでしょう。トレントラインが近づきながら、上下どちらかに傾いているチャート。向きに注意。
 
相場の方向を読み違えても、いくらかはスワップポイントでカバーできますからね。一収益の観点で言えば、あまりうまくいってないのですが(笑)、自分なりに相場を予想して取引するのが楽しいですね。失敗しても、次の取引に反省を生かして取引をしています。
 
このように、実際に介入を行うわけではないのですが、要人が発言することで、為替相場に影響を与えようとすることは「口先介入」といわれています。超重要!米雇用統計為替相場を動かす重要指標(4)米国の経済指標も注視しようクロスドル(円ドル、ユーロノドルなど)を売買している投資家が絶対に注視しなどではならない指標、それが米雇田川統計です。

コメントは受け付けていません。